トップページ > PRAS+について

PRAS+について
BOOTS ON!

ワクワクしようぜ!

2019年ラグビーワールドカップ日本開催の決定、
2016年リオデジャネイロ五輪より
男女とも7人制ラグビーが正式種目として採用されました。
日本のラグビー界は今後、より一層注目されるスポーツになり、
その価値を問われる時代になります。
一般社団法人PRAS+(Premier Rugby Association)は、
元日本代表やトップリーグで活躍したスタッフで構成されており、
現在はプロフェッショナルコーチとしてラグビーの魅力を世界中に発信しています。
私たちは、ラグビーからワクワクを生み出し、多くの人々と共有することを目指しております。
ラグビーで体感したワクワクはきっと、人に自ら行動するチカラを与え、
素晴らしい人生を歩むきっかけになるはずです。
私たちは、皆様のワクワクする人生の『きっかけ役』として、チカラになりたいと願っております。

MESSAGE代表メッセージ

富岡 耕児

代表理事:冨岡 耕児

主な経歴

立命館大学 ▶ ヤマハ発動機ジュビロ ▶ 日本代表 ▶ NTTドコモレッドハリケーンズ

主な資格

・日本ラグビーフットボール協会公認スタートコーチ
・日本ラグビーフットボール協会公認強化コーチ
・ワールドラグビー公認エデュケーター
・日本体育協会公認スポーツ指導資格

皆様、こんにちは。代表理事の冨岡と申します。
私はプロラグビー選手として2004年から2012年までの8年間プレーしていました。
その間に、2008年、2009年と日本代表でもプレーすることができ、ラグビー選手としては大変恵まれた環境でプレーすることができました。
当時のラグビー人気に比べると昨今の日本ラグビー界は、
日本代表やスーパーラグビーチームのサンウルブスの活躍のお陰でメジャースポーツになりつつあります。
とはいえ、まだまだ認知度は低く、「危険なスポーツ」というイメージを持つ方は未だに多くいます。
確かに一般的なラグビーは安全なスポーツとは言えませんが、正しい知識とスキルを身につければ怪我のリスクを最小限に抑えることができ、
子どもからご年配の方まで楽しめるスポーツです。
そんなネガティブなイメージがまだまだ払拭できないスポーツですが、
私はプロコーチ業を通して、ラグビーから生まれた数々の感動を目の当たりにしました。
例えば、ラグビー教室の子どもたちはラグビーを毎回、目を輝かせ楽しく練習に取り組んでいます。
一生懸命練習することで苦手が自信に変わり、良い意味で人格さえ変わってしまった生徒も沢山います。
また、ラグビー未経者の方がラグビーに触れたことで、社会で生きていく為に前向きに行動するようになったり、
また自閉症の子どもが自ら話しかけてくれたり、
不良少年がリーダーシップを開花させ、クラスをまとめようとしたり、人格を変えたストーリーは数えきれないほど沢山この目で見てきました。
ラグビーは確かに危険なスポーツです。ですが、計り知れないチカラを持っていることも事実です。
ラグビーのチカラに触れた人は、なぜか必ずと言っていいほどワクワクするのです。
ワクワクすると人の行動は驚くほどポジティブに変わり、人格さえ変えてしまいます。
危険なスポーツだからこそ、人の心を動かすチカラを持ち合わせているのかも知れません。
「心が変わると行動が変わる」という言葉がありますが、私はこの言葉が大好きです。
ラグビーによって人の心が豊かになるよう、私たちはそのきっかけ役として、あらゆる人にラグビーの魅力を伝えていきたいと思います。

STAFFスタッフ紹介

守屋 篤

守屋 篤

主な経歴

立命館大学 ▶ ヤマハ発動機ジュビロ ▶ 日本代表 ▶ ホンダヒート ▶ リコーブラックラムズ ▶ キヤノンイーグルス

主な資格

・NSCA-CSCS

谷口 真由美

徳野 洋一

主な経歴

同志社大学 ▶ 日本代表A ▶ 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

主な資格

・日本ラグビーフットボール協会公認スタートコーチ
・日本ラグビーフットボール協会公認強化コーチ
・日本体育協会公認スポーツ指導資格

守屋 篤

河本 明哲(あきのり)

主な経歴

龍谷大学 ▶ ヤマハ発動機ジュビロ

主な資格

・日本協会公認スタートコーチ資格
・教員免許保持者

谷口 真由美

谷口真由美

大阪国際大学准教授
三桂所属(おはよう朝日です!サンデーモーニングなどに出演中)

守屋 篤

宮武 大貴(みやたけ だいき)

はり師きゅう師
はり師きゅう師教員資格
医療安全管理学修士
森ノ宮医療大学客員研究員

整形外科リハビリテーション科副主任、医療系専門学校教員、
実業団(野球)トレーナーの経験を経て、ALL FOR ONE. 開業

Group Overview団体概要

◆法人名 一般社団法人PRAS+
◆法人名(英語) Premier Rugby Association
◆設立日 2014年
◆代表理事 冨岡耕児
◆所在地 大阪府大阪市
事業内容 ・ラグビーを軸としたスポーツ教室に関する事業
・指導者、審判員育成に関する事業
・ラグビーを軸としたスポーツ選手のセカンドキャリア支援に関する事業
・行政、教育機関、各種団体への指導者の派遣に関する事業
・スポーツイベントに関する事業
・スポーツ及 健康促進に関する講習会
・セミナー事業
・当法人の事業に付随するス ーツ用品の販売事業
・国際交流活動に関する事業
・当法人の広報活動に関する事業
・その他、当法人の活動目的達成のために必要な事業

BUSINESS MIX事業構成

組織図
お問い合わせ